メガネ&メガネケース

トレンドメガネでおしゃれ度アップ

世界の中でもメガネ使用者の割合が高いといわれる日本。5人集まれば2人くらいはメガネが普通。よく芸能人の方などは、自分のイメージを強くするためにオリジナリティーの高いメガネをわざわざかけるほど、日本の中ではメガネは多数化している感があります。メガネも時代とともにいろいろな流行があって、昭和の高度成長の頃には「セルロイドのフレーム」が人気だった時期もあります。

しかし、「セルロイドのフレーム」は発火の危険などがあり、他のプラスチックフレームに取って代わられました。その後、「ガラスレンズ」から「プラスチックレンズ」への転換期があり、さらに、形状記憶合金などを使った「歪みにくいフレーム」の開発が進み、加えて、フレーム自体の軽量化が進み、2012年現在では、プラスチックレンズ、軽量フレーム、横長レンズ、の小型メガネが市場の大半を占めています。冷静に言って、メガネの軽量化と、フレームの歪みにくさは、普通に使っている分にはもう気にならないレベルに達しています。

ここでは、メガネのデザインのトレンドや、東西のメガネショップ、海外ブランドなどを取り上げてあります。あなたもここでメガネ通になって、TPOで「メガネを着替える」お洒落さんになりませんか?

 
ページTOPへ